イメージ画像

セフレ探し

あなたがセフレを探したいと思った時、どんな手段を選択するでしょうか。多くの人が合コンをセフレ探しの選択肢に挙げることと思います。ただ合コンに参加する人は、将来的にも関係を続けていきたい本当のパートナー、つまり恋人を探すために集まっている人が多く、恋愛感情もなく利害関係もないセフレ目当てで参加する人は少ないようです。

そこで紹介したいのが、mixiをはじめとしたコミュニティで探す方法です。
コミュニティの良さは、参加する相手も目的がはっきりしている点です。つまり、セフレを求めている人たち同士でコミュニケーションが取れるため、不倫探しの効率が断然良く、合コンよりもはるかに理想のセフレと出会える確率が高くなります。

ちなみにmixiの情報ですが、最近紹介制を撤廃したことで、とても利用しやすくなりました。参加しやすくなったmixiによるセフレ探しはお勧めです。mixiに参加した後、セフレと直接会うためには個別のテクニックが必要になってきます。

目的がはっきりした者同士が集うコミュニティなので、セフレを探し出すのは容易ですが、実際に約束を取り付けるには、まだまだ高いハードルがあると言えます。結局コミュニティ内でしばらくやり取りして自然消滅なんてことは結構あることです。

そうならない為にも、セフレを探す前にまず会う約束をするまでのテクニックを身に付けておきましょう。
テクニックさえ身につければ、出会い系サイトでのセフレ探しは簡単です。

デートに誘うには

デートの約束をするには、どうすればいいのでしょうか?
出会い系サイトでセフレ候補を見つけたとして、その人と仲良くやり取りをしてきたとします。
そこまでは誰でもできることですし、メール交換を継続させるだけならば
結構簡単なのですが・・・・問題はそこからデートに発展させることではないでしょうか。

相手もこちらもセフレを探しているわけですから、会うのが前提、ではあるはず。
けれど、知らない相手と信頼し合って実際に顔を会わせるのは覚悟が要るもの。
緊張しますし、実際にデートの約束をするのには意外と時間がかかることが多いのです。
今まで一度も会ったことが無い相手とデートの約束をするために大事なのは
「親近感を持たせること」です。相手がこちらに親近感を持ってくれて、身近に感じてくれれば
こちらもデートに誘いやすいですし、相手も応えてくれるはずです。

セフレ候補なので、同じ地域に住んでいることを前提としてアドバイスしますが・・・
まずは自分の行動範囲、日頃行くお店や場所などの話をたくさんすること。
「この居酒屋よく行くんだけど知ってる??」とか、「○○の近くに住んでいるんだけどさ・・」とか

とにかく、相手に対して「自分が近くにいる」ということを実感させること。
「こないだ○○に行ったけど、もしかしたら近くにいたかもしれないね!」というのもいいと思います。
行動範囲や好きな場所が共通しているのならば、共感を持ってもらえるかもしれませんし、

特に相手が自分に対して嫌な感情を抱いていないならば、嬉しいと思うはずです。
そこで、「じゃあ今度その店で飲まない?」と誘うこともできるはず。

そうなれば、自然にデートに誘えますし、不倫相手もで来やすいのではないでしょうか?
デートに誘うのは飽くまでも自然に。セックスが目的同士なだけに緊張もしやすいやりとりなので、
できるだけ自然に誘うのをおすすめします。

2011年6月22日

このページの先頭へ